福岡県学校生協とは

組織と運営

組合員

福岡県内の小学校・中学校・高等学校・特別支援学校並びに県内の教育団体に勤務する教職員及びその退職者

総代会

総代が組合員を代表して、総代会にて役員選出並びに決算・予算・活動方針等の決定

監事会

財産及び理事の業務執行の状況を監査する機関

理事会

総代会での方針に従い、業務の執行をおこなう機関
組織内部に常務理事会を設置

支部委員会

支部委員長・事務局長・支部委員で構成 事務局長会議を年2回開催

支部生協係会

各学校の生協担当者は組合員と学校生協とのパイプ役。
また学校の生協組合員を代表して出席し、学校生協の運営に参加して意見を述べるとともに、係会議の内容を組合員に知らせる。
支部生協係会議を年2回開催

他団体との関係

経営指導・業務取引
・日本生活協同組合連合会・日本生活協同組合連合会学協部会
・日本生活協同組合連合会九州支所
連帯
・学協部会九州地区協議会・日本生活協同組合連合会九州地連
・福岡県生活協同組合連合会
業務提携
・エフコープ生活協同組合

学協部会
九州地区協議会

福岡県学校生活協同組合/佐賀県学校生活協同組合/長崎県学校生活協同組合/生活協同組合くまもと
大分県学校生活協同組合/大分県高等学校生活協同組合/宮崎県学校生活協同組合
鹿児島県学校生活協同組合/沖縄県学校生活協同組合